サロン・その3
   


全1000件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。
 1   2   3   4   5   6   7   8   9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25
26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49



いいたいことがある  投稿者:ゆみじ  投稿日:2006年 8月13日(日)16時02分50秒
  俺は中学時代イジメにあっていた。大人は誰もたすけてくれなかった。辛いというよりは悔しかった。なんで自分は言い返せないんだって悔しくて悔しくて毎日泣いた。何度も自殺しようとした。どうして・・・どうして誰も俺をたすけてくれないんだ。俺はこんなにもみんなを信じているのに。ネットの中でもリアルでも裏切りばっか。もうたくさんだ!!俺はもう光なんていらない。俺は闇の中で一生暮らす。誰も信じない。誰も信じられない。みんなみんな大嫌いだ!!!!!!!!!!!!!  

ユンケル  投稿者:あだつ  投稿日:2006年 8月13日(日)12時50分18秒    編集済
  Dear Maggie san:

ユンケルのことですね。
お問い合わせの件については、ヤフーのほうでお答えしました。
(リンク?を貼ったので、ご確認くださいませ)

Ps、 PC屋さん、月曜日になってしまったのですか?月曜以降が楽しみだわ。どんな風に書き込みができるのかな?ワクワク・・・
 

???  投稿者:Maggie  投稿日:2006年 8月13日(日)11時02分57秒
  Dear Adatu san:

sumimasen itsumo meiwaku wo kakete... shikashi, rinkeru to ha nani no koto desuka?  maeni nando ka deteru kotoba nandesukedo...

Thank you!

Love,

Maggie
 

chieさん  投稿者:あだつ  投稿日:2006年 8月13日(日)09時04分39秒
  一人じゃないよ。

ここには人の痛みは自分の痛み、
みんな通ってきた道だから、
みんなchieさんのこと分かってくれるよ。

お子さんは何歳でしょう?
全部書こうなんて思わなくてもいいからね、
書けるところからでいいよ。

いっぱい辛い気持ちはきだすといいと思いますよ。

はけば吸えるから。
 

Hi!  投稿者:Maggie  投稿日:2006年 8月12日(土)22時52分3秒
  Dear Katherine san, Sakipyon san, soshite Chie san:

hajimemashite!  Maggie desu!!  itsumo letter wo yonde  imasu!  arigatugozaimasu!!

Katherine san mo Sakipyon san mo yasashii!!!  Chie san mo ganbatsute!!

Love,

Maggie
 

こんばんは。  投稿者:りんご  投稿日:2006年 8月12日(土)20時11分6秒
  キャサリンさん、
>息子のバンドのファンクラブ、会員番号1番はお母さんだよって言ったら
「それはもう彼女にあげた・・」ってしっかり言われたキャサリンです。

  でも、ファーストキスは、私のほうが先だも〜〜ん!!!
  って〜、息子の彼女と、張り合うつもりのりんごは、45歳。

   生んだときから、息子のファンクラブ第1号だもん、
   昨日今日の息子の彼女になんか、負けませ〜〜ん(*^^)v

 chieさん、泣こう、そして笑おう。
 いろんなこと、あるよね
 分かって欲しいって思って、
 分かってもらえなくて、悔しい、悲しい思い、たくさんあるよね。

 みんな吐き出していいよ。
 うれし、たのし、しんどい、助けて!!
 独りで抱え込まないで。
 書いて、自分で読んで、考えて、応えてもらって、
 そしてまた、今日が Good day になるように生きよう(*^_^*)
 あなたが近くにいたら
 私、きっとハグしてる。

   to きらりん。
     ユンケル補充!!!!! 一番高いやつ、送ります!!
     彼には笑顔が、一番の薬、かも。
     泣き顔はここで引き受けるからne(*^^)v
 

き〜らりちゃん!  投稿者:キャサリン  投稿日:2006年 8月12日(土)14時42分36秒
  さあ、ゆっくり深呼吸してごらん・・・

まずは大きく吸い込んで〜〜〜〜まだまだ〜〜〜

そしたら少しずつ少しずつ吐き出して・・・・・まだまだ・・・・・もっともっと・・・・

もっともっと吐いて・・・吐いて・・・・吐いて・・・



ほら、いっぱい吐いたら自然に吸えた?でしょ!



奥さんはひとりしかいないんだから・・・(それともどっかに隠しなんとかがいる?)

そんなにがんばらないで。

ナースはいっぱいいるでしょう?それが仕事なんだし、

ナースがすることはナースにしてもらいましょうよ。

そのために「足元見られる」なんてことないから。

奥さんしかできないことを、やってあげましょう。

さあ、肩の力抜いて・・・

笑って、笑って・・・

ね、そのほうがきれいだよ。




りんごちゃん、息子の彼女・・・うちも色々ありました。

息子のバンドのファンクラブ、会員番号1番はお母さんだよって言ったら

「それはもう彼女にあげた・・」ってしっかり言われたキャサリンです。
 

泣きなはれ。。  投稿者:きらり  投稿日:2006年 8月12日(土)00時54分23秒
  沢山泣くと、ゆるくなれるよ。
私も一人だった。。

ずっと。

誰にも上手に寄りかかれない。
寄りかかんなさい!とは言えても。。
相手の事考えると寸前で駄目。
そんな自分が凄く嫌で。
大嫌いだった。
今こんな事になって、甘えていいんだ・・
そう思える様になってきた。
まだ上手にはできないけど・・。

ここの皆が
一人の時に教えてくれたよ。
大丈夫。大丈夫。

さ、言ってみて。

私もそこから始めたよ。

大丈夫、大丈夫。

ねむィ・・ユンケル切れまする。
明日こそ・・ゴミ・・出すぞ〜
おおっ!
 

ありがとう  投稿者:chie  投稿日:2006年 8月11日(金)23時30分19秒
  涙が出てきて止まらない・・・・・
なんでだろう?
私、今 1人じゃないんですよね?
なんか、すごく嬉しいです・・・
ごめんなさい・・・
涙がとまんないんでこれ以上書けません。


ごめんなさい・・・
 

Thank you for your letter so mach(*^^)v  投稿者:りんごその2  投稿日:2006年 8月11日(金)21時58分51秒
  マギーさん、
いつも有難う。
私は元気。

私はFOXTVも WWEも 大好きですが、
(というか、アメリカンTV大好き!!!)
英語は苦手です。ごめんなさいm(__)m Ne。
 だけど「turu coling の第2シーズンは今からメッチャ楽しみ」


 マギーさんが、思うほど、
 私は優しくも偉くもないです。


 母親として、息子のベターハーフが、
 いてくれたらともおもうけど、
 可愛い息子の、伴侶に対する。
 思いは複雑、ですねん・・・(*^^)v
 

Ringo san  投稿者:Maggie  投稿日:2006年 8月11日(金)21時42分50秒
  Dear Ringo san:

musuko san no girl friend no ijime????  tondemo nai!

Ringo san ni ha ijime no i no jimo motsute inai... to omou...
ichido ijime yatsute mitai kamo... to omoukamo...  dekinaiyo.... anatani ha dekinaiyo...yasashii mon!

watashi toki doki omouno desu.  ijime....kore wo suru no hijyouni kunren no iru koto dato...  sakusen wo neru nokanaaaa...
watashi no shiri ai no hito, usho wo tsuitari, tanin wo makikonde made, darekano koto wo waru ku yuu hito iruno desuyo...  aretsute...  darekara osowatsuta no kana....  fushigi desu...  wakaranai!!!  konna koto wakaritai to omotsute ha ikenai kamo...  demo fushigi ni naru no desu....(hitori goto)

itsuka itsusyo ni nomitai desune...!!!!

I love you!  Ringo san, koni dano letter, kiwo waru kushitara I am so sorry!!!

Maggie
 

Adatu san!  投稿者:Maggie  投稿日:2006年 8月11日(金)21時30分3秒
  Dear Dear Adatu san:

itsumo itsumo arigatou!!!  nazeka, itsumo Adatu san ni arigatou!!!  soshite kansya shiteiru yo! to iitai no desu.

sekai de ichiban yasashii hito kamo...  takusan takusan tsurai omoi wo shita youni watashi ni ha kanjirareru no desu...  demo...  doushite Adatu san ha, konnani sunao de irareru nokana.... soshite yasashikute....

I love you!  Have a nice evening and sweet dream!!

Maggie
 

(無題)  投稿者:りんご  投稿日:2006年 8月11日(金)21時27分36秒
  きらりん、ご飯ちゃんと食べた?  

Sasya san  投稿者:Maggie  投稿日:2006年 8月11日(金)21時19分14秒
  Good evening!  Dear Sasya san!
kyou no 4:30pm ni pc ya san ga kokoni kite kuremasu...

mousukoshi de kanji kakeru kamo....  demo machigatsuta kanji takusan kamo...

are iron na kanji onaji koto bani dete masuyone...  erabu no taihendaaaa!!!!

sorede ha take good care of yourself and your family!

Love,

Maggie
 

Kirai san!  投稿者:Maggie  投稿日:2006年 8月11日(金)21時03分42秒
  Dear Kirari san:

ganbatsute iru yousu ga meni ukabi masu...  mainichi mainichi sukoshi zutsu kanbyou rakuni naruto omou... taihendarounaa...to omotsuteiru...  ganbatsute!!!!!

Kirari san ga, onida nado to omou koto naitoyooo....  jibun tachi ga jibun tachi no family wo mamoranakatsutara, dare ga mamotsute kureru no?  moshi Kirari san no husband ga Kirari san ga kono isyani tono kaiwa no koto wo shitsuta ra... kitsuto kirari san no aijou ni kansyawo shite kureru to omou....

watashi ha Kirari san ga totemo erai to omou... nazenaraba, nihon no syakai ha Gray no sekai wo mitomete sorede yoito omou...  Gray no sekai ni hamaru to sakini suumukoto ga muzukashiku naru...  demo korega nihon no yarikata???
kore wo buchi nukete kono doctor ni kikanakereba naranai koto wo kiita koto...  jibun wo shuchou suru koto, jibun ni ataerareta kenri no shuchou wo doudou to shitakoto ... sugoku hokori ni omotsute iru nodesu....

Minasan mo sou omoi masenka???....  watashi tachino Kirari san ha erai!!!!!

Thinking of you and your family and hoping speedy recoverly.
God bless you and your family!!!!
I want to give you and your family my OXOXOXOXOXOX  takusan!!!

Love,

Maggie
 

わらふとの歌姫  投稿者:りんご  投稿日:2006年 8月11日(金)20時51分37秒
  今さっき、Mステに出ていた
ダニエル・バウターさんの歌聞いてて、
涙・涙・・・

「bad day」

 共感、共感できますです。

いちど、聞いてみて。
 

ようやく  投稿者:サーシャ  投稿日:2006年 8月11日(金)13時19分7秒
  オフ会の欄、ようやく、更新終了っすうううううう。
9月の会では、きらりんちの皆さんが、みらぐりちゃんのように、あの時はさって、笑って話してる光景が、目に浮かびます。

そんで、きらりちゃん、うちらには、天の神様から、フリが許可されていますよ。
明るいフリ、元気なフリ、いろんなフリ。
天の神様公認だっちゅのおおおお。

フリしたれええええええええ。

オフ情報関連で、過去ログを見てたら、ぴありんちゃん、さゆりりちゃん、ほんで、あすわちゃん、レオナちゃん、名前漏れてたらごめんなさいの人、お元気ですか。

にこちゃん、いつも、ありがとう。
5月頃は、ハートをみんなに配ってくれていたんだね。

ほんとに、ほんとに、ありがとう。
嬉しい、楽しい、幸せ、愛してる、大好き、ありがとう、ついてる。(×100倍)
 

おはよう  投稿者:きらり  投稿日:2006年 8月11日(金)11時26分26秒
  今日は何日?何曜日?
めておさん伝授その効果。
効いてるよ。

ゴミ屋さん・・行ってしまった(笑)。

検査無事終わりました。
副作用、少なかった様です。
つか・・我慢強い奴なんで。
よう分かりません。

ベット事運ばれてく彼について行ったら・・
「奥さんはここでお待ちください」
って淡々と・・ナース達。
おたんこナース!!(心の叫び)

いい・・付けてやる!

しかし・・方向音痴の私。
寝台専用のエレベーターで見失って。
ナースステーションに舞い戻り、
「検査室はどこですかっ??」
聞いて、非常階段で追いかけた・・。
着いた!
NICU?ん?NCIU?
ここだ!
待てど暮らせど・・出てこない。
暫くして扉が開いたから、駆け寄ると・・女性。
お子さんも元気ですよ〜!!って。
こらっ!!
見上げると・・分娩室・・・。
どうなってんの!!
訳分からず病室にもどると・・ナースから、
○○先生がお呼びですって。
走って行ったら・・へ??居た!
一昨日、私が願飛ばしたドクターが。
「先日はごめんなさい。救急が入って居たので・・。」
結局・・
どうしてあの時MRIをやらなかったか・・
難しい医療用語を混ぜて、話し始めた。
話し続けるから
「それはもう聞きました」
遮断した。
もういい・・。
そう思った。
先生、家族いらしゃいますね?
治療にあたる人
家族だと思って治療にあたってください。
はい・・。
そう思ってやってる人なら・・
はいとは言わないよね。
スタッフ全員で全力で治療にあたります。
って。
「私はここに入院している人家族を代表して言っただけです。
二度目の救急搬送から、8時間も放置され、
MRIをやるまでのさまざまなドクターのやり取り・・
息を潜めて聞いてました。」
だから・・どこで手違いがあったか、どの先生がそれを見極めたか・・
知ってます。
私、今鬼ですから。脅かしてます。
命を救う現場です、最善を尽くして、頑張って下さい。
主人が動揺しますので、彼には話さないで下さい。
失礼します。

どれ位の時間が流れてたんだ・・。
病室に戻ったら、検査終わって帰ってた。

泣き・・堪えるのきつかった。

夜勤交代で入ってきたナースが・・。
「奥さん、ナースでしょう?」
噂ですよ?
・・・。はああ・・。
否定はしなかった。
入院から私の旦那、排尿、排便,洗面、清拭・・
確かにナース要らず。
その方が足元見られない・・。
そう思った。。

だんだんずるくなる。
嘘付くのも平気になる。

chie さん

ようこそ。
悩み一人抱え組、卒業おめでと。
ここの皆、凄いよ。
お子達防衛軍だから。
後につづこう。
きっと大丈夫。
私みたいにゆるくなれるよ。
つか・・友達とおなじ名前やさかいに。
どきっ!とした。
もしそうでも、そうじゃなくても。
お手て繋ごう。
 

chieさん  投稿者:さきぴょん  投稿日:2006年 8月11日(金)09時42分46秒
  ようこそ、「わらふと」へ♪

最初の書き込みって勇気いるよね!

私も泣きながら書き込みした事を思い出しました・・・

三年前です・・・・


ここの皆さんはとても優しい方ばかりです!

先輩たちのお話、とても参考になります・・・・

辛い気持ちを「分かるよ〜〜〜!」と聞いてくれます・・・・


もっと、書き込んでみませんか?

待っています・・・・


私はさきぴょんです!

中三の娘が小学六年の秋から不登校です

未だに色々な思いに日々揺れています・・・・

・・・・笑える日を一緒に迎えたいですね・・・・・
 

医者と患者家族の関係について。  投稿者:りんご  投稿日:2006年 8月10日(木)20時34分59秒
  長男、13歳の冬、
とある病気になりました。

医者を数件回されて、最終的に
「ある血液製剤を使います。同意書に印鑑(サイン)してください」と言われました。
 結果的に、そのときは切羽詰っていたので、同意しましたが、
 その薬(血液製剤)が、近年、問題になっている薬ではないかと心配しています。
 その病院も納入先だったし・・・C型肝炎になるかもっていう・・・・

 その薬、その治療法が、どういう結果を招くなんて、
 一般の人に、医学的知識なんてない人に分かるわけもないのに、
 病院は、医者は同意書を求める・・・・怖いです。  後々盾にされそうで。


インフォームドコンセント、インフォームドチョイスと、時代の波は言いますが、
実際のところ、
医者や学校の先生や、なんらかの権威をからっている人たちに逆らって、
「いやです!」と言える人は少ないのではないでしょうか・・・

そんなこんなの時間を経過して、りんごさんちは時が過ぎていきます。
まだ、その後の結果は不明です・・・・


全1000件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。
 1   2   3   4   5   6   7   8   9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25
26  27  28  29  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49